ボランティアに参加されるみなさんへ

7月5日に記録的豪雨を記録した東峰村では、土砂災害や道路崩壊のため、床上浸水や床下浸水など甚大な被害がでました。村民のみなさまは、日々少しずつ変化はみられるものの、困りごとが多いため、ボランティアさんのお力が必要です。
みなさんのお力と支援を求める方々のニーズとを調整していきますが、このお互いの思いがすれ違うことがないよう、ボランティア活動を希望される方は、特に次の点にご留意ください。(参照:全社協 被災地支援・災害ボランティア情報

十分な準備を
ボランティア保険
識別できる服装を
支援物資は必要?
募金も大切な支援です

ボランティア登録のお願い

東峰村社会福祉協議会ボランティアセンターの9月4日からのボランティア活動については、登録制にして、次のような流れになります。

ぜひ、ご協力ください。
登録用紙は、下記からダウンロードできますので、ご記入の上、faxで送信してください。
よろしくお願いいたします。

【個人用登録用紙(pdf)】
【個人用登録用紙(xlsx)】
【個人用オンライン登録フォーム】

【団体用登録用紙(pdf)】
【団体用登録用紙(xlsx)】
【団体用オンライン登録フォーム】

東峰村社会福祉協議会ボランティアセンター
住所:朝倉郡東峰村大字小石原鼓2846
TEL:0946-74-2012
FAX:0946-74-2666

東峰村災害ボランティアセンターは、東峰村社協ボランティアセンターへ移行します

7月14日、東峰村災害ボランティアセンター、宝珠山サテライトの開所以来本日まで、猛暑の中、全国各地から駆けつけてくださいましたボランティアの皆様や企業・団体の多大なるご協力、ご支援を賜り、復興作業に取り組んでまいりました。
おかげをもちまして、残されたニーズもわずかとなり、今後は、東峰村社会福祉協議会ボランティアセンターへと移行し活動する運びとなりました。皆様には心から感謝申し上げます。
宝珠山サテライトにおけるボランティアの受け付けは、9月1日まで通常通り行いますので、引き続きのご支援を賜りますようお願い申し上げます。(9月2日、3日については、引っ越し作業のため休止)
なお、9月4日以降の募集につきましては、このホームページにおいてお知らせいたしますので、よろしくお願い致します。
長期間にわたるご支援、ご協力誠にありがとうございます。

※東峰村社会福祉協議会ボランティアセンター
朝倉郡東峰村大字小石原鼓2846
TEL:0946-74-2012
FAX:0946-74-2666

団体受付中止について

東峰村災害ボランティアセンター団体受付中止について


東峰村災害ボランティアセンターでは7月中旬の開設時から、多くの団体の皆様に
ご協力頂き、これまで多くの村民の皆様の思いへと繋ぎ合わせる事ができました。
先日、災害ボランティアセンターの統合をお伝えしましたが、現在、新たな活動先の確認と
既に終了しているボランティア受け入れ先への最終確認を実施しており、
8月22日現在、個人参加のボランティアの皆様のご協力のみで活動を行える状況となっております。

つきましては、本日をもって団体受付を終了し、今後は個人ボランティアのみを受け付けるように
考えております。

現在団体でのボランティア活動を実施したいと考えている皆様におかれましては、
同じく九州北部豪雨にて被災をされ、現在も団体受付を実施している朝倉市災害ボランティアセンターにて
活動をお願いしたいと考えております。

朝倉市は依然としてボランティア数は足りておらず、多くの皆様のご協力が必要となっております。
どうかご協力の程、宜しくお願い致します。

 

朝倉市災害ボランティアセンター団体受付窓口はこちら

 

今後とも東峰村災害ボランティアセンターにご協力を宜しくお願い致します。

災害ボランティアセンターの場所(8月19日変更)

情報の発信が遅れ、ボランティアを希望されている皆様および関係者の方々からも多くのご心配をいただきました。

いよいよ東峰村も7/14から災害ボランティアセンターを開設します。ボランティアの皆様の継続的なご協力をどうかお願いいたします。

センターの場所


東峰村災害ボランティアセンターは、8月19日より小石原本所と宝珠山サテライトが統合し、1か所で運営しております。

センターの場所は下記の通りです。

【東峰村災害ボランティアセンター】
山村文化交流の郷 いぶき館(福岡県朝倉郡東峰村大字福井2296-1

※橋の崩落による通行止等は現在ありません。

ボランティア活動をお願いするにあたり注意点が数点ございますので、今後の情報をよくお読みいただき、活動へ参加いただきますようよろしくお願いいたします。
道路の通行可否について
道路状況は随時変化していますので、国土交通省の「通れるマップ」等を参考に、必ず事前確認をお願いします。
朝倉市・東峰村周辺通れるマップ(PDF)

東峰村災害ボランティアセンターへの行き方


(北九州方面から)
通行止めが解除されたため、7月25日現在、2つのルートから行くことができます。

ルート① 嘉麻市を通る行き方
八幡ICで降りた後、国道200号線を嘉麻市方面へ下ってください。
嘉麻市から国道211号を東峰村方面へ下ってください。
目印としてわかりやすいのは、嘉麻警察署です。嘉麻警察署(大隈交差点)を左手に、そのまま東峰村へと入ります。
道の駅小石原を過ぎ、右手に東峰学園が見えたら次を右折。橋を渡って、直進後右手にみえるのがいぶき館です。

ルート②田川方面からの行き方
小倉南ICで降りた後、国道322号線田川方面に向かって下さい。
香春町、大任町、添田町を通って、500号線から東峰村方面に来てください。
道の駅小石原を過ぎ、右手に東峰学園が見えたら次を右折。橋を渡って、直進後右手にみえるのがいぶき館です。

(大分県方面から)

  1. 日田インターを降りて、国道386号線をうきは市・朝倉市方面へ右折します。
  2. 「玉川交差点」を右折します。
  3. 「夜明三差路」を右折。そのまま直進します。
  4. 左手診療所が見えたら左折をします。橋を渡り、直進後、右手に見えるのがいぶき館となります。

(福岡市・久留米市方面から)

  1. 杷木インターを降りて、日田市方面へ左折し、しばらくそのまま直進します。
  2. 「夜明三差路」の交差点を左折、そのまま直進します。
  3. 左手診療所が見えたら左折をします。橋を渡り、直進後、右手に見えるのがいぶき館となります。

【公共機関を使った場合】

①西鉄バス 博多駅・天神バスセンター・福岡空港⇒日田行き高速バス⇒杷木バス停下車 小石原行西鉄バス ⇒ 宝珠焼前下車(宝珠山サテライト) ⇒役場前下車(小石原本所)
②JR九州 博多駅(鹿児島本線久留米方面)⇒ 久留米駅で久大本線日田方面に乗り換え⇒夜明駅前下車 小石原行西鉄バス ⇒ 宝珠焼前下車(宝珠山サテライト) ⇒役場前下車(小石原本所)

バス時刻は、東峰村Facebookページをご参照ください。
https://www.facebook.com/toho.village.kikaku/

ボランティア受付情報(8月19日変更)

個人の方は特に予約は必要ありませんので、直接以下のセンターにて受付をお願いします。

現在、作業内容は土砂等のかき出しだけでなく、細かい清掃作業が増えています。
センター来所までに道が狭い場所、渋滞が発生することが予想されます。渋滞緩和のため、なるべく乗り合いでお越しいただければと思います。

【東峰村災害ボランティアセンター】

受付時間:9時~11時
場所:山村文化交流の郷 いぶき館(福岡県朝倉郡東峰村大字福井2296-1
TEL1:080-5062-9778
TEL2:080-5068-9593

アクセス:災害ボランティアセンターへの行き方

現場スタッフ一同心よりお待ちしております。

【東峰村災害ボランティアセンター統合のお知らせ】

 

毎日沢山のご協力を頂き、本当にありがとうございます。

東峰村災害ボランティアセンターは、開所時より小石原本所及び宝珠山サテライトの2ヶ所で運営を行ってきました。

多くのボランティア活動での支援と住民の皆様の思いの架け橋になれるよう、今日まで活動を行っていますが、現在東峰村の状況を考慮し、今後は小石原本所と宝珠山サテライトを統合し、現在の宝珠山サテライト(いぶき館)一ヶ所にて運営する事となりました。

小石原本所の活動は明日8月18日までとなり、それ以降のボランティアの皆様の受付は全て宝珠山サテライト(いぶき館)にて受け付ける事となります。

19日以降は下記の通りとなります。お間違えの無いように宜しくお願い致します。

[8月19日以降の窓口] 

〇一般受付:東峰村災害ボランティアセンター
(現在の宝珠山サテライト:いぶき館)
(総合案内 080-5062-9778、080-5068-9593)

〇高速減免・団体受付:今まで通りFAXにて受け付けます。
(FAX番号:0946-74-2666)

今後ともご理解・ご協力の程、宜しくお願い致します。

雨に伴う活動休止について(8月16日)

【小石原本所】 【宝珠山サテライト】8月16日

<※災害ボランティアセンターの活動休止について>

本日は今朝方からの雨の影響で、村内の道路が通行規制になるなど、活動に支障をきたす状況になりました。
つきましては、急な決定ではありますが、本日のボランティア活動は、中止いたします。
お越し頂いたボランティアさんや予定されていた方には大変ご迷惑をおかけいたしますが、事情ご理解の上、何卒ご了承賜りますようお願いいたします。

台風5号接近に伴うボランティアセンターの休所等について

東峰村災害ボランティアセンター
【小石原本所】 【宝珠山サテライト】8月4日
<台風接近に伴うボランティアセンターの活動について>
台風5号が九州に接近、上陸する可能性があるという予報から、東峰村災害ボランティアセンターでは、下記のとおりの対応を行いたいと思います。
ボランティアの皆様には、大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承ください。

8月5日(土)  通常どおり活動を行います。ただし、急な天候の変化もあるため、その際は、即時活動を中止いたします。
8月6日(日)  台風による悪天候が予測されるため、ボランティアセンターは休所
8月7日(月)             〃
8月8日(火)  台風の影響による状況変化やニーズ等の調査を行うため、ボランティアさんの活動は休止いたします。
9日以降につきましては、道路事情などを勘案して決定いたします。フェイスブックとホームページでお知らせいたしますので、ご確認をお願いいたします。

今後とも引き続きご支援のほどをお願い申し上げます。

通行止めが解除されました

国道211号線の通行止めによって、ボランティア活動を休止していましたが、8月1日、解除されましたので、明日(8月2日)は、通常どおりの活動を行います。
皆様には、ご心配とご迷惑をおかけいたしました。
猛暑の中ではありますが、引き続きのご協力をお願い致します。

通行止めによる活動休止について【本所】

7月31日
集中的な大雨のため、村を縦断する国道211号線が通行止めとなりました。
従いまして、8月1日の東峰村災害ボランティアセンター 本所におけるボランティア活動は休止します。
8月2日以降につきましては、道路事情によるところがあり、このホームページとフェイスブックにてお知らせいたしますので、ご確認の程をお願いいたします。
ボランティアの皆さまには、大変ご迷惑をおかけしますが、事情ご理解の上、何卒ご了承いただきますようお願いいたします。
なお、宝珠山サテライトは、明日(8月1日)も通常通り活動を行う予定ではありますが、急な天候変化による変更もありますことをお含みおきください。